不動産デベロッパーへの転職の事なら当サイトにお任せ!

不動産デベロッパーに転職したいアナタへ!

不動産デベロッパーに転職をお考えの方、求人探しや転職活動に困っていませんか?デベロッパーの求人情報は大手企業などの優良求人は、一般的な求人サイトでは見かけません。もしあったとしても応募が殺到してライバルが多いことが予想されます。せっかくのデベロッパーへ転職するチャンスを逃したくない!と思っている方は転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか!?

転職エージェントの中でも特にオススメするのがリクルートエージェント!この転職エージェントには転職を成功へと導いてくれるプロがいます!もちろんデベロッパーへの転職成功実績もあります。デベロッパー業界に精通している転職コンサルタントがいるので、企業ごとの採用傾向や面接マニュアルなどのノウハウも持っています。ライバルと差をつけられるチャンスです!!

「街づくりの一環を担いたい!」「大規模開発に携われる!」など目に見えて成果が見える魅力的なデベロッパーへ転職できる近道がココにあります!ぜひエージェントを活用してください!

人気の転職エージェントを一挙ご紹介!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式サイト →ナースフル詳細
  • ★大手不動産デベロッパーの案件が豊富!年収1000万円を目指せる案件を多数公開中
  • ★取扱求人数の9割が非公開求人。質の良いデベロッパー求人も短時間で見つかります。
  • ★転職後の安定を望みたい方にもお勧め。正社員待遇の求人のみ取り扱っています。
  • ★財務・営業など様々な分野で求人有。自分の適性に合わせて仕事を見つけましょう。
  • ★異業種転職でも安心のサポート。キャリアアドバイザーが面談までを徹底レクチャー。
  • ★急募求人も多数公開。タイミングが合えば就職活動短期終了も可能です。
  • ★アドバイザーは専任制。だから納得できるデベロッパーへの転職が成功します。
  • ★会員登録やサービスの利用はすべて無料。自分の時間を使って楽らく転職活動可能!
リクルートエージェントに登録する
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト →マイナビエージェント詳細
  • ★海外営業の求人情報取扱い有り・外資系デベロッパーの求人に出会えるチャンス。
  • ★スカウト機能有り・匿名化されたキャリアシート公開で企業からスカウトを受けられます
  • ★1日4回の更新情報・常に最新の求人案件に触れられるチャンスです。
  • ★転職お役立ち情報コンテンツの充実で、大手デベロッパーへの転職にも大きな強み。
  • ★異業種転職でも応募可能な案件が豊富。同業転職の場合は幹部待遇の案件もあり。
  • ★年収1000万円以上可能のデベロッパー案件も豊富に掲載。高収入を目指したい方へお勧め。
  • ★正社員の不動産デベロッパーの案件も一発検索可能。自分の働き方を模索できるチャンス。
  • ★人材紹介会社のプロのコンサルタントと提携あり。非公開求人紹介の可能性が広がります。
マイナビエージェントに登録する
ランキング 第3位
サービス名 DODA
運営会社 株式会社インテリジェンス
公式サイト →DODA詳細
  • ★35歳以下の転職に強い案件が豊富。大手デベロッパーの案件も多数掲載!
  • ★インセンティブが期待できる不動産デベロッパー案件掲載中。年収1000万円の生活が叶います。
  • ★個人需要が高い賃貸アパート等を手掛ける大手企業案件も。営業のエースになりたい方に。
  • ★異業種転職が可能な案件あり。デベロッパー勤務未経験者応募可能の案件もあります。
  • ★大手デベロッパーのグループ企業案件も掲載中。DODAなら大手企業勤務もすぐそこに。
  • ★非営業・対法人営業などの仕事もあります。デベロッパーの職種と適職に悩む方でも安心。
  • ★スカウト機能で非公開求人のスカウトメールが届きます。匿名職務経歴書登録がカギ
  • ★専任キャリアコンサルタントとの面談で自分の適職が見つかります。キャリアを大事にしたい方に。
DODAに登録する
ランキング 第4位
サービス名 ヒューマンタッチ
運営会社 ヒューマンタッチ株式会社
公式サイト →ヒューマンタッチ詳細
  • ★ヒューマンタッチは即戦力で正社員として働きたい方の転職サポートを行ってくれます!
  • ★デベロッパー系の新規事業のメンバーや重要なポジションの求人情報もあります。
  • ★プロの転職コンサルタントがあなたを全面サポートしてくれます。不安がある方はぜひ!
  • ★面接対策、書類作成サポートはもちろん、企業の社風や勤務実態などの情報も教えてくれます。
  • ★ヒューマンタッチでは取り扱っている企業の面接内容や採用傾向などの情報を把握しています。
  • ★書類や面接内容を企業からヒアリングし、それをフィードバックしてくれます!他にはない!
  • ★給与や入社日の交渉をコンサルタントが行ってくれます。プロに任せてみてはどうでしょうか。
  • ★非公開求人情報全体の約88%!無料登録すれば閲覧できますので是非ご利用ください!
ヒューマンタッチに登録する

不動産デベロッパーの転職事情をご紹介!

現在不動産業界は回復基調にあると言われています。その証拠に都心部などを中心にマンションの需要が高まってきていることが挙げられます。特に分譲マンションは人気が高く、一方賃貸や仲介市場が停滞気味である、という特徴があります。この分譲業で大きな活躍が期待されるのが不動産デベロッパーです。業界の状況も合わせて、現在不動産デベロッパーへの転職は明るいといえるのではないでしょうか。

不動産デベロッパーの仕事は非常に多岐にわたります。そもそもデベロッパーという名前は耳にしたことはあっても、実際の仕事内容に関してはイマイチよくわからないという方も多いのがこの職種です。実際の仕事内容ですが、これはひとつのプロジェクトの流れを見ることで理解することが出来るでしょう。不動産業界において一つのプロジェクトを遂行するためには、何よりも土地が必要になります。この土地の取得(用地取得)がプロジェクトの第一歩になります。不動産デベロッパーの求人事情ですが、そのほとんどが用地取得・交渉といった営業職での求人となっています。このため転職事情においても営業職での転職を希望する方に最適です。営業職で採用された後、そのスキルを評価されて企画職などに進む方も多いため、まずは営業職から始める方も多くいます。

プロジェクトでは用地取得の後、どのような建造物・マンション・商業施設を建設するのか、市場調査や顧客開拓といったマーケティングによるコンセプト設計を行わなければなりません。これが企画職と言われ、デベロッパーの花形と言えます。企画にてコンセプトモデルが決定したらいよいよ建設にうつるわけですが、その際都市計画法上必要な開発許可、そして建築基準法上必要な建築確認の取得を行います。これもデベロッパーの仕事になります。その後建設会社に建設工事を依頼し、その監督業務等を行います。会社によっては建設会社を兼任しているところもあります。転職業界ではこういった企画・開発部門の求人は人気のため、非公開案件として取り扱われています。実際に転職サイトに登録して見つけてみましょう。

実際に完成した建物は非常に高額な値段で大量に販売することになります。そのため販売計画においても綿密な戦略を早期から立て、広告代理店やモデルルームなどに出資を行ってより多くの件数を売ることが出来るよう取り組んでいくかなければなりません。こういった一連のプロジェクトを、様々な分野・業界の人々と協力しながら遂行していくことが必須となります。転職を考えているのであれば人と協調して取り組む姿勢、その中で自分の役割を責任もって遂行することが大事です。


© 2013-2015 不動産デベロッパーの転職ならこのサイト!